Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニコニコ動画の選ぶ道

ニコ動がテレビ局に宣言「番組の著作権侵害動画はすべて削除します」 - INTERNET Watch

ドワンゴは11日、同社子会社のニワンゴが運営する「ニコニコ動画」における著作権侵害動画への対応策を発表した。1)既存の著作権侵害放送番組動画はすべて削除すること、2)新規投稿動画の監視を行ない、著作権侵害放送番組動画については直ちに削除すること──の2点を示した申し入れ書を、テレビ局6社に提出したという

ニワンゴが先手を打つとは、ちょっと思っていなかった。
もちろん、先手を取れるに越したことはないので、それはとても良いことなのだが。

ニワンゴ代表取締役の杉本氏は、『偽・うpのギョーカイ時事放談SUPER! 第17回放送』で 僕らは違法的に上げられた動画を扱う権利を持っていない。権利者からの申告がなければ(それが本当に権利者の許可を得ずに上げられたものであるとは断定できないため)消すことができない と語っていた。
今回の申し入れは、これを解決するためのもの。
放送局に対し、「著作権を守るため、御社が権利を有すると判別できるコンテンツに関しては、御社の判断を得ることなく削除します」と宣言したわけだ。

そしてまた、これはコンテンツ所有者への語りかけでもある。

ニコニコ動画はもう放送番組動画を扱うことが出来ない。
そのため、放送番組に関しては、MAD等によって盛り上げていくことが出来ない。
我々はこの1年、ニコニコ動画でのコンテンツ配信に関し、放送番組を利用してプロモーションを行ってきた(:p)
この結果を見た上で、もし、我々のシステムを利用した方が、テレビで放送するよりも多くの利益を見込めると判断できたならば、是非こちらでの配信を考えて欲しい――

これによって、コンテンツ所有者がニコニコ動画に集まるようであればニワンゴの勝ち。
たとえ集まらなくても、危険管理上解決しておかなければならない事項なので問題はない。

あとは、削除体制がどう変わるかだが……

今回の“宣言”を機に一斉にテレビ番組動画の削除を開始するわけではないとしている。また、特にこのタイミングでシステムや監視体制を増強し、テレビ番組の著作権侵害動画を完全に排除する仕組みが実現されたということでもないという。

変わんないのかよ( ゚Д゚)

となると、結構緩いのかな。
今回の申し入れは「放送番組」に限定しているから、放送以外の映像ソースが存在する(DVDとか)場合は消せないとか。

CNETの記事では

対象となるのは放送番組をそのまま掲載したもののほか、MADと呼ばれる加工作品も含まれる。

とあるが、これもどの辺の加工まで削除するつもりなのやら。
キャラクターだけ切り抜いて利用しているものも消すとなると、私の好きな作品も大分消えてしまうことになるなぁ。
まあ、仕方のないことだけど……

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://idlysphere.blog66.fc2.com/tb.php/89-a7b029a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

タグ

Blog内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。