Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新作アニメ第一印象 2008/1/5放送開始分

……多すぎだよ今日は。

PERSONA - trinity soul -

第1話「特A潜在」

サイコミステリー、というのかな。
超能力バトル付きの。
特徴的な要素はこれといって、シュール(バケツとかひまわりとか)なエンディングくらいしか見当たらない。
淡々と見るのに向いている。

久しぶりに『全ての人の魂の詩』を聴けた(ちょこっとだけど)のが嬉しい。

俗・さよなら絶望先生

第一話

前期同様、独特の演出と予想の付かない展開が特徴的なアニメ。
意図しているのかいなのか、CMまでもが演出に手を貸している。

true tears

第1話「私…涙、あげちゃったから」

学園恋愛アニメ。
一部登場人物を見分けにくい。
遠くから映した人物を積極的に3DCGで動かすという、あまり見ない手法を使っている。
でも、正直不気味。
オープニングの出来は良い。
「ながら聴き」に良さげ。

破天荒遊戯

第1話 永遠のともしび

異世界逆ハーレムの旅。
面倒なこと(旅の連れを集める仮定とか)は全て都合良くスルーする世界。
とにかく展開が早く、ラノベ一巻分の内容を30分にまとめたような、あるいは読み切り作品のような一話だった。
こういう演出方針なのか、あるいは本格的に演出したい場面ではないから必要最低限の映像化で済ましているのかは量りかねる。

君が主で執事が俺で

第1話 君が主で執事が俺で

執事系ギャグパロアニメ。
初っぱなからハヤテGガンパロに新スネオ+旧ジャイアンと、作品の方向性を明示してくれる。
紛う事なき、ニコニコ動画向きのハイテンションネタアニメ。

シゴフミ

第1話 コクハク

天使的存在が人に介入する系統の作品。
同系統の『しにがみのバラッド』と対比すると、イメージカラーが「白」に対し「黒」、使い魔が「猫」に対し「杖」、介入のタイミングが死の「前」に対し「先」。
そして物語展開が「ハートフル」に対し……えーとなんだろこれ、ちょっと予想外。
てっきりこれも、一話完結のハートフルなものだとばかり思っていたのが。

しかし巧妙な引きだ。
一体誰が手がけたのかとスタッフ見れば、今話の脚本は大河内一楼だそうで。
あー『プラネテス』。さもありなん。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://idlysphere.blog66.fc2.com/tb.php/28-b076f487
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

タグ

Blog内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。