Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LeopardのSpotlightでNASを検索してみる

タグ: Mac Leopard Spotlight
入れ物はLS-L500GL。
その中に
nastest.png
こんなファイルを置いて、「ファイル名」「ファイル内容」「ファイルコメント」という3つの文字列で検索してみる。
まず
$ mdutil -s /Volume/share

No index.
を返す状態で検索。
その結果、前述のファイルが引っかかったのは「ファイル名」で検索した場合のみ。
まあ、それはそうだろう。

次に
$ mdutil -i on /Volume/share
$ mdimport /Volume/share/test
でインデックスを更新後、検索。
この場合、引っかかるのは「ファイル名」「ファイル内容」の2つだけ。
「ファイルコメント」では引っかからない。

最後に、「ファイル名.txt」を「ファイル名 2.txt」という名でコピーして検索。
結果、「ファイル名 2.txt」は「ファイル名」「ファイル内容」「ファイルコメント」での検索全てに引っかかった。

mdlsで2つのファイルを見てみると、「ファイル名 2.txt」の方にだけ
kMDItemFinderComment = "ファイルコメント"
とある。
LeopardのmdimportはkMDItemFinderCommentを作成してくれないのだろうか。
Tigerでsudo mdimportすると、コメントでもちゃんと検索できるようにしてくれるのだが……

そういえば、Leopardではmdimportにroot権限は必要ないらしい。
それどころかsudoを付けて実行したら
mdimport will not import on behalf of root user. Exiting. と言われた。

……あるいは使い方を間違ってるだけとか?

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://idlysphere.blog66.fc2.com/tb.php/2-f5e1595d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

タグ

Blog内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。