Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ClearCaseで特定のラベルが付いたファイルを参照する

タグ: ClearCase

ClearCaseも使ってみると面白いけど、TortoiseSVNに慣れた身にはいろいろときつい。
だがそこにソースが置かれている以上使わざるを得ないわけで……

とりあえず今日は特定のラベルが付けられたファイルだけ参照する方法を知ったのでメモ。

まずconfig specとやらを開く。

  • 動的ビューの場合
    cleartool edcs -tag ビュータグ
  • スナップショットビューの場合(ビューの中で)
    cleartool edcs

今回は動的ビューのconfig specを開いたと仮定。
何も編集していなければ、中身はこのようになっているはず。

element * CHECKEDOUT
element * /main/LATEST

これを次のように書き換える。

element * CHECKEDOUT
element * /main/ラベル
element -directory * /main/LATEST

意味合いとしては

  1. チェックアウトバージョンが存在するエレメントはそれを参照
  2. チェックアウトバージョンが存在しないエレメントについては、任意のラベルが付いているバージョンを参照
  3. これらの条件を満たさないエレメントについては、それがディレクトリエレメントである場合のみ最新のものを参照

こんな感じ。

1行目は必須。
3行目も、抜かすと「親ディレクトリにラベルが付いていない場合、その子であるファイルを参照できない」のであった方が無難。

あとは保存して閉じれば

Set config spec for view "ビュータグ"?  [yes]

と聞かれるので、yesと応答すれば良し。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://idlysphere.blog66.fc2.com/tb.php/18-1409ecec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

タグ

Blog内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。