Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

R-Side

鏡音リンのデモソングが公開された

聴いてすぐ「おお、亜美真美の声だ」と感心したが、コメントを見ると「ミクと区別が付かない」という意見が意外と多い。
私の聴き方だとミクとリンは「声質的には」別物なのだが、聴き手によってはそうでもないか、あるいは期待していた差異の存在を確認できなかったらしい。

確かに、ミクとリンは同世代のVOCALOIDだし、技術的な進歩はさほどないから、その独特の機械臭さは変わらない。
それが耳に付く人にとって、両者は同じようなものなのかもしれない。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://idlysphere.blog66.fc2.com/tb.php/14-78fa487e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

タグ

Blog内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。